プロジェクトの概要

大学医学研究科等の医学研究機関において実施されている研究者主導臨床研究は数多くあるものの、臨床研究の不正に基づく論文取り下げやねつ造といった臨床研究の品質確保を脅かす事案も相次いでおり、国際的な開発力強化を目指すとともに臨床研究における品質を確保することは喫緊の課題となっています。 
2015年4月施行の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」では 一定の研究に対しては、モニタリングや必要に応じた監査の実施が求められています。 しかしながら、モニタリング、監査が実施されたからと言って 全ての研究者主導臨床研究の品質が劇的に向上するわけではなく、 研究者への継続的な研究データの信頼性確保、研究データの保管・管理等の 教育を行っていくことが重要であると言えます。 
本研究開発においては、すでに、研究発案者が中心となり本務校の研究者に対し導入した研究倫理教育研修制度(ポイント制)を土台とし、 我が国の医学研究の信頼性の確保のための規範意識向上など、 志向倫理的な研究倫理教育の実現にむけて以下の教材開発と受講管理システム管理ツールの開発と検証のプロジェクトに取り組んでいます。

2016年度活動内容


11月18日:公募申請締切
12月6日:課題ヒアリング 
2016年12月中旬:採択 

~2017年~
1月25日(AMED):採択課題研究代表者連絡会議 
2月15日 :研究補助員着任
2月22日:研究メンバー全体キックオフ運営会議 
2月28日:倫理教育プラットフォーム入札
3月21日:研究メンバー全体第2回運営会議 
3月22日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議 
3月30日:研究メンバー全体第3回運営会議 
3月30日:第1回評価者会議開催
3月31日:ホームページ開設

2017年度活動内容


4月11日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
4月25日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
4月25日:研究補助員着任
5月11日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
5月15日:AMED第2回採択課題研究代表者連絡会議
5月19日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
5月24日:研究メンバー全体第4回運営会議
6月22日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
6月22日:研究メンバー全体第5回運営会議
7月6日 :研究メンバー全体第6回運営会議
7月18日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
7月18日:研究メンバー全体第7回運営会議
8月10日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
9月7日 :倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
9月7日 :研究メンバー全体第8回運営会議
9月28日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
9月28日:研究メンバー全体第9回運営会議
9月28日:第2回外部評価者会議開催
10月18日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
10月31日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
11月2日: AMED中間ヒアリング審査
11月15日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
11月28日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
12月12日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
12月17日:日本生命倫理学会第29回年次大会にて成果発表
12月26日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
1月18日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
1月31日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
2月10日:第3回研究倫理を語る会にて成果発表
2月22日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
3月8日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
3月19日:第3回外部評価者会議開催
3月23日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議

2018年度活動内容


4月17日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
5月17日:倫理教育教材デモと検討会
5月24日:倫理教育システムに関する打ち合わせ会議
6月6日  :AMED第3回採択課題研究代表者連絡会議
6月12日:倫理教育システムに関する打ち合わせ
6月28日:倫理教育システムに関する打ち合わせ
7月17日:倫理教育システムに関する打ち合わせ
7月31日:倫理教育教材の検討会
8月21日:倫理教育システムに関する打ち合わせ

出張一覧

~2017年~ 2月11日:研究倫理を語る会(東京)(瀬戸山)
3月25日~26日:臨床倫理セミナー・シンポジウム(東京)(瀬戸山)
5月15日:第2回AMED研究公正事業連絡会(東京)
9月22日:第2回JSTワークショップ「公正な研究活動の推進」(兵庫)
11月2日:AMED中間ヒアリング審査(東京)
12月16、17日:日本生命倫理学会第29回年次大会(宮崎)

~2018年~
2月10日 第3回研究倫理を語る会(東京)
4月18日 セミナー「公正研究・倫理教育の現在と新展開」(東京)(福家)
6月 6日 第3回AMED研究公正事業連絡会(東京)
7月20日 第5回「科学者倫理研究会」(東京)(福家)


研究成果

2017年12月16日(土)17日(日)に開催された
日本生命倫理学会第29回年次大会にて
本プロジェクトの研究成果を発表しました。


【口頭発表】 「研究倫理の教育効果と評価尺度についての考察」 鵜殿慧、瀬戸山晃一、赤塚京子、吾妻知美 【ポスター発表】 「効果的な研究倫理教育履修管理ツールの開発研究」 赤塚京子、吾妻知美、鵜殿慧、瀬戸山晃一

2018年2月10日(土)に開催された第3回研究倫理を語る会にて
本プロジェクトの研究成果を発表しました。

【ポスター発表】
「教育評価機能を備えた研究倫理教育履修管理システムの開発研究」
赤塚京子、吾妻知美、鵜殿慧、瀬戸山晃一





 
参考文献
現在準備中

 


今後の活動計画